<   2007年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

SIM方式の英文法 その38

● 『多聴リスニング特効薬』の類まれな特長 ●



このところ、父ダン上野が開発した「スーパーエルマー」の開発秘話をご紹介

しています。


今日は先週予告しましたとおり、これをお休みして、冒頭でご紹介した

『多聴リスニング特効薬』の特長について少し書いています。



これは、ハッキリ言って私、ダン上野Jr.の自信作です。 (^_^)

実は、私には自信作が2つあります。

ひとつは、このメルマガでも何度もご紹介してきました「スーパーエルマー」

です。   

スーパーエルマーについては、もう説明の必要はないですね。

そして、もうひとつの自信作というのが、この『多聴リスニング特効薬』

なんです。



『多聴リスニング特効薬』とは何かというと、それはスーパーエルマーの

Web版とでも申しましょうか、早い話が、Webでスーパーエルマーのような

学習をすることができるのです。


もちろんスーパーエルマーは素晴らしい教材です!

でも、固定教材なので、それなりの制約を受けます。


たとえば、「私は飽きっぽいので毎日新しいトピックを学習したい!」とか、

「PCの前に座るだけで勉強できないかなー」という声には、応えること

ができません。


でも、『多聴リスニング特効薬』は、これがOKなんです!

そんな用途にピッタリの教材なんです。



『多聴リスニング特効薬』の特長を簡単にご説明しましょう。


(1)教材は、最新の英語ニュースを、スピード編集したもので、ライブな

   内容です。


つまり、できたてのホヤホヤということです。

私たちの気になる世界の話題を情報として知るだけではなく、それを「教材と

して学ぶ」ということです。

いくら飽きっぽい人でもこれなら大丈夫!


毎日新鮮なネタのお寿司が出てくるようなもので、「今日は何かなー!」と、

次から次へと興味と意欲がわいてきます。


もちろん、その日の教材は、毎日(平日)メールで届き、日々新しいレッスン

を受けることができます。


教材の構成は、最新の、海外放送の英語ニュースから1トピックを選び、

4パターンのテキストと、8パターンの音声教材を作成し、「12ステップの

学習手順」(約30分)にまとめてあります。(^o^)



このように、大量のレッスンを、しっかりとしたカリキュラムでこなしますか

ら、

豊富な学習量の上に、レッスンに無駄がありません。


その他、『多聴リスニング特効薬』は、「SIMリスニング音読」「シャドー

イング」などで訓練し、また「スロー・バージョン」が組み込んであったり、

3段階の「スキップ・バージョン」、それに「ハイパーバージョン」と、

まさに至れり尽くせり!


「英語の語順」のまま、反射的に意味をとっていく要領を会得し、「英語の

思考法」に磨きがかかりますよ。 (^o^)
[PR]
by danueno | 2007-01-31 16:52 | SIMうんちく

No.180 オリジナル英文

---------------------------------------
US Lawmakers Express Concern About Soaring Trade Deficit with China
---------------------------------------
In the year 2000, the U.S. trade deficit with China was $83.8 billion.At the end of 2006, it had soared to $213.5 billion, a 155 percent change in just six years.

Democratic Senator Benjamin Cardin from the state of Maryland told the U.S.-China Economic and Security Review Commission Thursday that this imbalance could pose great harm to U.S. interests."China is our number one country for trade imbalance; it's not sustainable, our trade relations with China, it is dangerous in my view, it's unfair.
China is not complying with the trade agreements and trade rules that have been established.”

Many U.S. legislators accuse China of manipulating its currency to keep it undervalued against the dollar.This makes Chinese goods cheaper for American consumers, while making American products more expensive in China.

Lawmakers from both the Republican and Democratic Parties say it may be necessary to threaten China with economic sanctions if it does not change its trade policies.The United States imports a third of Chinese exports, making it China's top customer.Democratic Senator Sherrod Brown of Ohio says that should give the United States a strong negotiating position.

In addition to trade imbalances, legislators and other experts expressed concern about China's accelerated efforts to modernize and equip its military.

Richard Lawless, the U.S. deputy undersecretary of defense for Asian and Pacific security affairs, told the panel that whether China's military transformation will be peaceful or not is uncertain.He cited Beijing's destruction of a non-operational weather satellite last month saying it poses dangers to space flight and endangers assets of all countries with space programs."Its strategies are expanding from the traditional land, air and sea dimensions of the modern battlefield to now include space and cyberspace.
In the face of these potentially disruptive developments, the United States continues to monitor closely China's military modernization while pushing for greater transparency."

Legislators and commission members say China's behavior on a wide range of issues, especially the economic ones, affect Americans every day in very real ways, in the loss of jobs, the shift of manufacturing and the erosion of American competitiveness.

Margaret Besheer, VOA News, Washington.
[PR]
by danueno | 2007-01-31 10:48 | オリジナル英文

No.180 SIM音読用英文

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
US Lawmakers Express Concern About Soaring Trade Deficit with China
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
In the year 2000, the U.S. trade deficit with China was $83.8
billion.

At the end of 2006, it had soared to $213.5 billion,

a 155 percent change in just six years.

Democratic Senator Benjamin Cardin from the state of Maryland

told the U.S.-China Economic and Security Review Commission Thursday

that this imbalance could pose great harm to U.S. interests.

"China is our number one country for trade imbalance; it's not sustainable,

our trade relations with China, it is dangerous in my view, it's unfair.

China is not complying

with the trade agreements and trade rules

that have been established.”

Many U.S. legislators accuse China

of manipulating its currency

to keep it undervalued against the dollar.

This makes Chinese goods cheaper for American consumers,

while making American products more expensive in China.

Lawmakers from both the Republican and Democratic Parties say

it may be necessary to threaten China with economic sanctions

if it does not change its trade policies.

The United States imports a third of Chinese exports,

making it China's top customer.

Democratic Senator Sherrod Brown of Ohio says

that should give the United States a strong negotiating position.

In addition to trade imbalances, legislators and other experts expressed
concern

about China's accelerated efforts

to modernize and equip its military.

Richard Lawless, the U.S. deputy undersecretary of defense

for Asian and Pacific security affairs,

told the panel

that whether China's military transformation will be peaceful or
not is uncertain.

He cited Beijing's destruction

of a non-operational weather satellite last month

saying it poses dangers to space flight

and endangers assets of all countries with space programs.

"Its strategies are expanding

from the traditional land, air and sea dimensions of the modern battlefield

to now include space and cyberspace.

In the face of these potentially disruptive developments,

the United States continues to monitor closely

China's military modernization

while pushing for greater transparency."

Legislators and commission members say

China's behavior on a wide range of issues, especially the economic ones,

affect Americans every day in very real ways,

in the loss of jobs, the shift of manufacturing and the erosion of
American competitiveness.

Margaret Besheer, VOA News, Washington.
(Material is provided courtesy of voanews.com.)
[PR]
by danueno | 2007-01-31 10:47 | SIM音読用英文

No.179 オリジナル英文

----------------------------------------
India, Russia Pledge Deeper Cooperation
----------------------------------------
Under the agreement signed Thursday, Russia will help India construct four new nuclear reactors for peaceful purposes.

The reactors are to be built at the Kudankulan nuclear power plant in southern India's Tamil Nadu state and elsewhere.

Speaking at a news conference after a signing ceremony in New Delhi, Indian Prime Minster Manmohan Singh said energy issues are central to India's long-term partnership with Russia.

"Energy security is the most important of the emerging dimensions of our strategic partnership.Russia's position as a global leader on energy issues is widely recognized. We look forward to long-term partnership with Russia in this vital field."

President Vladimir Putin stressed that the countries intend to cooperate in the peaceful uses of the atom.

Russia and the United States are competing for stakes in India's nuclear market, as India seeks additional sources of power to support its rapidly growing economy.

Mr. Singh thanked Russia for its help in the field of nuclear development.

Mr. Putin also spoke of intensified cooperation in the fuel sector.

He applauded the joint construction of infrastructure in India and the region for the production and transportation of oil and natural gas.

In addition, the nations agreed to boost cooperation in space and technology.Russia will allow India to use its global navigation satellite system, GLONASS.The two governments also agreed to cooperate in aviation, and India expressed particular interest in the development of a transport plane and a new fighter jet.

On the economic front, Mr. Putin stressed that increasing trade and business contacts between the nations is of prime importance.

He says the shared goal is to broaden the field of business cooperation by seeking out new models of interaction.

India and Russia have long cooperated in defense issues and trade, a relationship that dates back to the days of the former Soviet Union.

The relationship, however, has weakened in the past 16 years, after the Soviet Union broke apart and India began to look toward the United States and Europe for trade and technology.Mr. Putin's visit in part is designed to revive those ties.

Mr. Putin will conclude his two-day visit to India on Friday. He is to be a guest of honor Friday at India's Republic Day ceremonies.

Suzanne Presto, VOA News, New Delhi.
[PR]
by danueno | 2007-01-29 10:27 | オリジナル英文

見えるもの、見えないもの

最近TVでニュースを見るのが嫌になる時があります。

本当に痛ましい事件ばかりで…

どうして日本はこうなってしまったんだろう。


ところで、本当に大切なものって、目には見えないと思いませんか?

私たちにとって、本当に大切なものは何でしょう?

たとえば、独身男性が美しい奥さんをもらったとします。

でも、それだけで人間が幸せになれるとは限りません。


その美しい奥さんとの間に、どのようにうるわしい愛情を積み上げていくか、

それが幸福になるか不幸になるかの分かれ目だろうと思います。



あるいは、たくさんのお金がもうかって、素晴らしい家が建ったとします。

でも、それだけで人間が幸福になれるとは限りません。

子供たちに広い個室をあてがった結果、家族の交流がなくなって、挙げ句の

果てに引きこもりになってしまうかもしれません。

豊かな富を与えられた者は、人一倍の知恵を要求されるのではないでしょ
うか。



さて、愛情にしても知恵にしても目には見えません。

ところが、その目に見えないものは、目に見えるもの(美しい奥さん、立派な

家)より、人間の幸せにとって決定的に重要であるように思われます。

目に見えるものばかりを追求してしまった結果の不幸、というのが日本の現状

ではないでしょうか。





 “私たちは、見えるものにではなく、見えないものにこそ目を留めます。

  見えるものは一時的であり、見えないものはいつまでも続くからです。”

                            (聖書)
[PR]
by danueno | 2007-01-25 17:55 | 編集後記

SIM方式の英文法 その36

● SIM同時通訳方式によるリスニング学習 ●


今日は「SIM同時通訳方式によるリスニング学習」、その3回目です。


さて、父ダン上野が開発した「SIM同時通訳方式」によるリスニング教材の

スーパーエルマーには、数多くの「TOEICリスニング満点」「スコア激伸」が

続出しています。


前回から、その開発秘話である父、ダン上野の手記をご紹介しています。

今日はその続きです。


今回は、「父がとった思い切った手段」が、明らかにされます。


 …では、お読みください。(↓)


----------------------------------------------------------------------


日本人が英語を聞いて、未知の単語がひとつもないということはない。

必ず知らない単語が出てくる。しかし、リスニングでは、わからない単語が

あるからといって辞書をひく時間はない。そんなことをしていては、話につい

ていくことができない。



単語の意味がわかって聞かなければ内容理解ができないのに、瞬間的に

意味がわかる方法がないのはジレンマである。

これでは結局、リスニングの上達は永久にあきらめなければならない。

事実、日本人でリスニングまで身につけた人は極めて少ない。


そこで私は、このジレンマを解決するには、思い切った手段を取るしかない、

という結論に至った。



その思い切った手段とは、「英語音声に同時通訳を付ける」というものだ。
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

具体的に言うと、英語音声そのままでは日本人には理解できないので、その

英語音声を同時通訳してしまおう、ということだ。

この「同時通訳付き英語音声」を教材にして学習すれば、たちどころに

ジレンマは解決するのである。



最近はよくTVなどで同時通訳が流れるが、あのように英語音声に同時通訳を

付ければ、日本人にも即座に意味が判る。

もちろん、辞書をひく必要もない。


しかし私は、さらにある工夫を凝らした。

一般の同時通訳では英語音声が途切れずにそのまま流れてしまうので、英語

教材としては使いづらい。


そこで、英語音声をセンスグループ(最小限の意味のまとまり)で句切り、

その直後に日本語の同時通訳を挿入したのだ。


これが、素晴らしい効果を発揮した。

                             (続く)
----------------------------------------------------------------------


…いかがですか? 父、ダン上野の手記。

今日の内容は、「Hopの誕生」ですね。

さて、この続きは、また次回のお楽しみ … (^o^)/
[PR]
by danueno | 2007-01-25 10:36 | SIMうんちく

No.178 オリジナル英文

--------------------------------------
Hillary Clinton Joins Democratic US Presidential Race
--------------------------------------
Senator Hillary Clinton, wife of former president Bill Clinton, announced her move on her website today, saying "I'm in."

"I announced today that I am forming a presidential exploratory committee."

59-year-old Clinton criticized the Bush administration, saying after six years of his presidency it is time to renew the promise of America.She also laid out her own leadership goals.

"Let's talk about how to bring the right end to the war in Iraq and restore respect for America around the world.”

She also said she wants to talk about making the nation energy-independent, free of foreign oil.And she mentioned several domestic issues, including healthcare, an issue she concentrated on during her time as First Lady in the 1990s.

In her announcement, she stressed her middle class roots, setting her agenda to boost the prospects of the middle class who(m) she says has been neglected under the Bush administration.

Clinton's announcement follows one earlier this week by another possible frontrunner, African-American Barack Obama.He announced formation of his exploratory committee on Tuesday.

Either candidate would be a "first" for the nation if elected.Clinton would be the first female president of the United States, while Obama would be the first African-American.

Republican Senator Sam Brownback of the Midwestern U.S. state of Kansas announced his candidacy for the 2008 race today. He called for a bipartisan strategy to win the war in Iraq, and called for a renewal of conservative Christian values.

"Search the record of history, to walk away from the Almighty is to embrace decline for a nation.To embrace Him leads to renewal for individuals and for nations."

The anti-abortion candidate also called on Americans to quote, "protect all innocent life."

Brownback faces competition for the Republican presidential nomination from such possible contenders as the high-profile Senator John McCain of Arizona and former New York City mayor Rudy Giuliani.

Marissa Melton, VOA News, Washington.
[PR]
by danueno | 2007-01-24 11:48 | オリジナル英文

No.178 SIM音読用英文

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Hillary Clinton Joins Democratic US Presidential Race
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Senator Hillary Clinton, wife of former president Bill Clinton,
announced her move

on her website today, saying "I'm in."

"I announced today

that I am forming a presidential exploratory committee."

59-year-old Clinton criticized the Bush administration,

saying after six years of his presidency

it is time to renew the promise of America.

She also laid out her own leadership goals.

"Let's talk about how to bring the right end

to the war in Iraq

and restore respect for America around the world.”

She also said she wants to talk

about making the nation energy-independent, free of foreign oil.

And she mentioned several domestic issues, including healthcare,

an issue she concentrated on

during her time as First Lady in the 1990s.

In her announcement, she stressed her middle class roots,

setting her agenda

to boost the prospects of the middle class

who(m) she says has been neglected

under the Bush administration.

Clinton's announcement follows one earlier this week

by another possible frontrunner, African-American Barack Obama.

He announced formation

of his exploratory committee on Tuesday.

Either candidate would be a "first"

for the nation if elected.

Clinton would be the first female president of the United States,

while Obama would be the first African-American.

Republican Senator Sam Brownback

of the Midwestern U.S. state of Kansas

announced his candidacy for the 2008 race today.

He called for a bipartisan strategy

to win the war in Iraq,

and called for a renewal

of conservative Christian values.

"Search the record of history,

to walk away from the Almighty is to embrace decline for a nation.

To embrace Him leads to renewal

for individuals and for nations."

The anti-abortion candidate also called on Americans

to quote, "protect all innocent life."

Brownback faces competition for the Republican presidential nomination

from such possible contenders

as the high-profile Senator John McCain of Arizona and former
New York City mayor Rudy Giuliani.

Marissa Melton, VOA News, Washington.
(Material is provided courtesy of voanews.com.)
[PR]
by danueno | 2007-01-24 11:47 | SIM音読用英文

人生のさじ加減

先日、夕食を食べている時に、「おいしい?」と妻にきかれました。

私は、何気なく「ちょっと塩気が足りないかなー」と答えました。

妻は、「そう…」と言ったきり、言葉少なになりました。



…アッチャー、またやってしまった! (^_^;)

妻が夫に「おいしい?」ときく時、たいていは、味のことをきいているんじゃ

ないんですね。

この「おいしい?」をわかりやすく翻訳すると…

「あなたのために一生懸命作ったのよ、うれしい?」ということなんです。

ですから、間違っても「味について」答えてはいけません。

ましてや、料理のウンチクをひけらかそうものなら、間違いなく嫌われます。



そうすると、このような場合の正しい答は、「おいしい!」ですね。

たとえ、それほどおいしく感じない時でも… (^_^;)

もし料理について言いたいことがあるなら、楽しい食事が終わる頃、

「もうちょっと塩を入れると、もっとおいしくなるかもしれないなァ…」

とさりげなく付け加えるのがベターです。



さほど、かように、男性と女性の感じ方、考え方は異なっています。

男性は「頭」で感じ、女性は「気持ち」で考えると言いましょうか。

ですから、男性と女性の会話は、時にちょっとした「さじ加減」が必要に

なってくると思います。

男性は女性の言葉に隠された「気持ち」をくみ取り、女性は男性の言葉が

言葉通りの単純なものなので、傷つく必要がないことを思い出しましょう。

…(^o^)


これはまあ、ちょっとした「人生のさじ加減」ですね。
[PR]
by danueno | 2007-01-18 10:45 | 編集後記

SIM方式の英文法 その35

● SIM同時通訳方式によるリスニング学習 ●


今日は「SIM同時通訳方式によるリスニング学習」、その2回目です。


SIM方式における英語学習は、リーディングもリスニングも根本的な学習の

原理は同じである、と前回は書きました。


つまり、リーディングが「英語の語順」で、センスグループごとに頭から読み

下すように、リスニングも「英語の語順」で、聴かなければ理解はおぼつきま

せん。


そのための秘策が、スーパーエルマーの Hopであり Skipです。

さて、スーパーエルマーは1988年の完成以来、16万人が受講して、多数のTOEIC

リスニング満点、スコア激伸を輩出しています。


このスーパーエルマーは、どのようにして作られたのでしょうか。

皆さんの英語学習にとっても役立つ内容と思いますので、今回はその誕生秘話

をご紹介します。



父ダン上野が、SIM方式によるリーディング教材「スーパーSIM」を元に

社会人向けリスニング教材「スーパーエルマー」を開発したことは、前回書き

ました。

…以下は、その頃書かれた父の手記です(↓)


----------------------------------------------------------------------


私は1978年に同時通訳方式の長文読解力養成講座「スーパーSIM」を世に出

した。そして、10年後の1988年に、同時通訳方式リスニング教材を開発した。

これが「スーパーエルマー」である。


この教材の開発の過程で、私自身が試作教材を聞き、かなりの効果があること

が確認できたので、発売に踏み切った。

だから、この教材は私のために開発したとも言える。



私自身、リスニング習得が最後の難関であった。

若い時にはFEN(アメリカ駐留軍のラジオ放送)を聴いていた。

しかしリスニングは上達しなかった。

音には少しずつ慣れたが、「リスニングができる」と言えるほどにはならなか

った。


リスニングの根本問題は、「意味がわからない英語は身に付かない」という

ことである。意味がわからない英語は、100万回聞いても意味がわかるように

はならない。



日本人が英語を聞いて、未知の単語がひとつもないということはない。

必ず知らない単語が出てくる。しかし、リスニングでは、わからない単語が

あるからといって辞書をひく時間はない。そんなことをしていては、話につい

ていくことができない。


単語の意味がわかって聞かなければ内容理解ができないのに、瞬間的に

意味がわかる方法がないのはジレンマである。

これでは結局、リスニングの上達は永久にあきらめなければならない。

事実、日本人でリスニングまで身につけた人は極めて少ない。


そこで私は、このジレンマを解決するには、思い切った手段を取るしかない、

という結論に至った。


------------------------------------------------------------------


…父、ダン上野の手記はいよいよ佳境に入ります。(^o^)

 父がとった「思い切った手段」とは何か?


      … この続きは、また次回のお楽しみ …

                       (^o^)/
[PR]
by danueno | 2007-01-17 17:16 | SIMうんちく