<   2006年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

感想文コンテストから その1 

今年もアッという間に過ぎたような気がします。

皆様、一年間、この特効薬メルマガ学習をお楽しみいただけたでしょうか?


さて、感想文コンテストもなかなか素晴らしいコメントをたくさんいただき、
心がホクホクしています。(お書きいただいた皆様、有り難うございます!)

せっかくの機会ですので、その中で私が特に感銘を受けたコメントのひとつを

抜粋してご紹介しますね。(^o^)



「私がこのメルマガと出会ったのは自身の病気による休職がきっかけでした。

 ある日、彼の英語教室の授業参観があるというので、家で寝ているだけの
 私はパートの妻にかわって参観にでかけました。

 授業後、ニュージーランド人講師と息子との雑談がまったく聞き取れず
 ショックを受けました。
 
 危機感を覚えた私は手当たり次第に無料の英語系メルマガをあさり(何ぶん

 病気休職中でお金がないもので。)幸運にもこのメルマガにも出会うことが
 できました。

 『息子に負けるわけにはいかない』という危機感で、なんとかここまで継続
 してきて、英文を頭から順に理解していく雰囲気だけは掴めてきたように思
 います。

 夏以降休みがちながらもどうにか復職し、11月にはIPテストを受けました。
 掲載されるような人の成績をみると恥ずかしいのですけど、リスニングが
 初めて300点を突破しトータルでも470点の壁を突破して550点になりました


 メルマガを読み始めて半年弱で100点以上あがったことになります。

 いきおいで大量に登録したメルマガはほとんど読まないまま解除し、今でも
 読み続けているのはこのメルマガと発音系のメルマガの2つだけです。」

                       広島県 M.T.様
  

…ありがとうございます。M.T.さん。

休職中に『特効薬メルマガ』に出合われ、学習の成果が出て半年でTOEICスコ

が100以上も上がった、とのメール、大変うれしく拝読させていただきました


闘病生活はさぞお辛い事だったでしょう。将来への不安もおありになった事と
存じます。

しかし、M.T.さんのお便りには希望の灯が感じ取れます。

人間は希望がなければ生きていけません。

『特効薬メルマガ』が M.T.様の希望の一端を担っているならば、これに勝る
喜びはありません。

今後ともますますお元気になられて、ご家族共々、幸せに満ちた生活を送られ
ますようお祈りします。



そして、読者の皆様。本当にこの一年、ご購読ありがとうございました。

今後とも『特効薬メルマガ』は、益々精進を重ねレベルアップしていきたいと
思っています。

ご期待ください。

ちょっと早いごあいさつですが…

皆様、良いお年をお迎えください。
[PR]
by danueno | 2006-12-20 17:17 | 編集後記

SIM方式の英文法 その33

<特集>  「新TOEICテスト攻略のポイントは?」      

    ~ 「リスニング・セクションの長文化」の問題 ~


前回にひきつづき、新TOEICリニューアルポイントのひとつである

「リスニング・セクションの長文化」対策についてご説明しましょう。



結局、ここで決定的な解決のカギを握るのが「SIM同時通訳方式」であり、

「SIM同時通訳方式」をリスニングに応用した Hop,Skip&Jumpなんです。



前回は、Hopについてご説明しました。

Hopでは、センスグループごとに句切られた英語音声が流れ、その直後に、

対応する日本語訳が流れます。


<Hop>
-------------------------------------------------------------------

 Well, Dan, it won't be as big (Danさん)それはそれほど大きくは
                 なりません

 as the President wanted     大統領が望んでいたほど

 nor will it be as small      それほど小さくもなりません

 as the Democrats once proposed,  民主党がかつて提案したほど

 but House and Senate negotiators did reach  しかし下院と上院の
       協議員達は到達しました

 a loose agreement today    大まかな合意に、今日

 on how much to cut taxes.    減税額については。


    --------------------------------------------------------------------

読者の皆さんがいつもメルマガで読んでいる「英語→日本語」のセンス

グループを、実際の音声で聴くわけです。


このHopを繰り返し聴くと、リスニングの時に、英文を最後まで待ってから、

頭に戻って意味を考えるという日本人特有の悪いクセから解放されます。

そして、「英語の語順」でリスニングができるようになるのです。

 
これを「日本語の触媒効果」と呼ぶ、ということでしたね。



…さて、今日はこの続きです。


Hopの次には、英語の後にポーズが入った Skipを聴きます。



――――――――――――――――――――――――――――――――――

<Skip>

◎ 次に、Hopの日本語訳が消えてその部分が無音のポーズに
  なっています。

  これが第2段階の、Skip(スキップ)です。


 Well, Dan, it won't be as big       ポーズ

 as the President wanted         ポーズ

 nor will it be as small          ポーズ

 as the Democrats once proposed,      ポーズ

 but House and Senate negotiators did reach    ポーズ

 a loose agreement today           ポーズ

 on how much to cut taxes.          ポーズ




――――――――――――――――――――――――――――――――――


このポーズの部分で、英語に対応する意味を瞬間的にイメージする訓練を

します。

 
Skipで訓練を積むと、センスグループごとに英語の語順で、

耳が瞬間的に反応するようになります。
 

ちなみにポーズでイメージ化する場合、最初は日本語でイメージして

かまいません。


しかし上達するにつれて、次第に日本語から離れる訓練をします。
 

すると次第に、日本語を介さずに英語から直接、意味内容が

理解できるようになります。

最終的には「英語の語順で、英語のまま」理解するのが理想です。
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  … この続きは、また次回のお楽しみ …
 
                         (^o^)/
[PR]
by danueno | 2006-12-20 16:18 | SIMうんちく

No.175 SIM音読用英文

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Universal Studios to Revamp California Theme Park
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The studio that enjoyed worldwide success

with such hit movies as "Jaws," "Jurassic Park," and "Psycho,"

is expanding the complex,

which celebrates its legacy.

Universal Studios in Universal City, California

is already the world's largest movie studio lot.

Now Universal's parent company wants to add

a major residential and business complex

to its 158-hectare studio and theme park.

NBC Universal plans to add 24,000 square meters of space,

including high-tech sound stages and a residential development

to be called "Universal Village."

Under the $3 billion proposal,

the new neighborhood would include

2,900 homes and apartment units.

The 25-year plan also calls for new production facilities,
restaurants, stores, a hotel,

and improvements to the studio's famous back lot.

Universal City, in the Hollywood Hills overlooking the San Fernando
Valley,

was founded in 1915 by Carl Laemmle,

who also founded Universal Studios.

In its earliest days,

Universal Studios spread across a 151-hectare ranch.

Over the decades, the lot expanded

to include the Universal Studios Hollywood theme park

and a shopping and retail area called City Walk.

In recent years,

zoning and environmental regulations have blocked Universal's efforts

to expand the complex even further.

Regulations requiring current amusement park rides to be scrapped

to create space for new attractions

also hindered Universal's efforts

to compete with nearby theme parks

Disneyland and Six Flags Magic Mountain.

NBC Universal says the project would create 17,000 construction jobs

and add another 11,000 permanent jobs at the studio.

At a news conference Wednesday,

Los Angeles Mayor Antonio Villaraigosa called the project

an economic boon for the metropolitan area.

"All together the existing, future studio, retail, theme park, and
residential uses

will generate approximately $21 million in new annual revenues."

However, many nearby residents say

those benefits pale

compared with the problems

caused by additional automobile traffic.

They say surrounding neighborhoods are already overcrowded

with tourists and park visitors.

Plans by previous owners to expand the lot also met

with similar opposition.

A spokesman says

NBC Universal is working with city officials

to widen roads

to ease congestion.

Universal is adjacent

to a subway station

and near two freeways.

New parking facilities would be added

near the subway stop.

Robert Raffaele, VOA News.
(Material is provided courtesy of voanews.com.)
[PR]
by danueno | 2006-12-20 11:32 | SIM音読用英文

No.175 オリジナル英文

--------------------------------------
Universal Studios to Revamp California Theme Park
--------------------------------------

The studio that enjoyed worldwide success with such hit movies as "Jaws," "Jurassic Park," and "Psycho," is expanding the complex, which celebrates its legacy.

Universal Studios in Universal City, California is already the world's largest movie studio lot. Now Universal's parent company wants to add a major residential and business complex to its 158-hectare studio and theme park.

NBC Universal plans to add 24,000 square meters of space, including high-tech sound stages and a residential development to be called "Universal Village."

Under the $3 billion proposal, the new neighborhood would include 2,900 homes and apartment units. The 25-year plan also calls for new production facilities, restaurants, stores, a hotel, and improvements to the studio's famous back lot.

Universal City, in the Hollywood Hills overlooking the San Fernando Valley, was founded in 1915 by Carl Laemmle, who also founded Universal Studios.

In its earliest days, Universal Studios spread across a 151-hectare ranch. Over the decades, the lot expanded to include the Universal Studios Hollywood theme park and a shopping and retail area called City Walk. In recent years, zoning and environmental regulations have blocked Universal's efforts to expand the complex even further.

Regulations requiring current amusement park rides to be scrapped to create space for new attractions also hindered Universal's efforts to compete with nearby theme parks Disneyland and Six Flags Magic Mountain.

NBC Universal says the project would create 17,000 construction jobs and add another 11,000 permanent jobs at the studio.

At a news conference Wednesday, Los Angeles Mayor Antonio Villaraigosa called the project an economic boon for the metropolitan area. "All together the existing, future studio, retail, theme park, and residential uses will generate approximately $21 million in new annual revenues."

However, many nearby residents say those benefits pale compared with the problems caused by additional automobile traffic. They say surrounding neighborhoods are already overcrowded with tourists and park visitors.

Plans by previous owners to expand the lot also met with similar opposition.

A spokesman says NBC Universal is working with city officials to widen roads to ease congestion. Universal is adjacent to a subway station and near two freeways. New parking facilities would be added near the subway stop.

Robert Raffaele, VOA News.
[PR]
by danueno | 2006-12-20 11:28 | オリジナル英文

ときどき変な日本の詩 

こんな詩をご存じですか?


 太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪降りつむ。

 次郎を眠らせ、次郎の屋根に雪降りつむ。

                
これは、三好達治の「雪」という有名な詩です。知っている方も多いと思い
ます。

この簡素な詩は私が大好きな詩のひとつで、読んでいると独特なリズムの中に、
ある情景が浮かんできます。


 暖かい部屋で静かに眠っている男の子。
 外には、しんしんと音もなく雪が降り積もっている。


…まあ、こんなイメージです。

この情景の特異な点は、「音がない」ということです。

すべてが無音の中で進行し、それゆえに、限りなく平穏で温かい思いを、
読む人に与えてくれる詩だと思います。



さて、私がここで面白いと思ったのは、「太郎の屋根に雪降り積む」という
言い回しです。

理論的に言えば、太郎は家ではなく人間なので、もちろん屋根は付いて
いません。 (^_^;)

ですから、正確には「太郎の屋根」ではなく「太郎の家の屋根」となります。
           
英語に直訳すると、“snow drifts on the roof of Taro's house”とでも
なるでしょうか。


しかし、これではつまらないですねー。説明的すぎて…

やはり「太郎の屋根に雪降り積む」で詩になるのだし、特にこだわらなければ
それで不自然に感じません。

そこが日本語ってとっても不思議で「面白いなー」と感じる点です。


…こんなことにこだわる僕って、ちょっと変? (^_^;)


※ちなみに roofには「屋根」の他に「家」という意味もありますので、
 英語でも“snow drifts on Taro's roof”でOKです。
[PR]
by danueno | 2006-12-14 15:25 | 編集後記

SIM方式の英文法 その32

<特集>  「新TOEICテスト攻略のポイントは?」      

    ~ 「リスニング・セクションの長文化」の問題 ~


前回は、リスニング・セクションの長文化の問題についてご説明しました。

新TOEICでは、より現実に即した長文問題が増えたので、より高度な
リスニング能力が試されるようになった、ということでしたね。



ここで役立つのが、「SIM同時通訳方式」です。

「SIM同時通訳方式」とは、もちろん、皆さんがこのメルマガを読む時に
実行している英語の読み方です。

「SIM同時通訳方式」の理解の仕方だと、一般の日本人が学校で習う「返り
読み」に比べて、格段に速く正確に英語を理解することができます。

しかし問題は、もともとリーディングの技法である「SIM同時通訳方式」を
どのようにリスニングに応用するのでしょうか?




そこで登場するのが、スーパーエルマーのHop,Skip&Jumpです。


…まずHopです。

Hopでは、センスグループごとに句切られた英語音声が流れ、その直後に、
対応する日本語訳が流れます。

ちょっとこれをお聴きください。
  
-------------------------------------------------------------------

Well, Dan, it won't be as big (Danさん)それはそれほど大きくは
                 なりません

 as the President wanted     大統領が望んでいたほど

 nor will it be as small      それほど小さくもなりません

 as the Democrats once proposed,  民主党がかつて提案したほど

 but House and Senate negotiators did reach  しかし下院と上院の
       協議員達は到達しました

 a loose agreement today    大まかな合意に、今日

 on how much to cut taxes.    減税額については。

--------------------------------------------------------------------


…いかがですか?

これが「SIM同時通訳方式」をリスニングに応用したHopです。


読者の皆さんがいつもメルマガで読んでいる「英語→日本語」のセンス
グループを、実際の音声で聴くわけです。

「それだけで本当に効果が出るの?」…とおっしゃるかもしれません。

でも、これは凄い効果があるんです。


このHopを繰り返し聴くと、リスニングの時に、英文を最後まで待ってから、
頭に戻って意味を考えるという日本人特有の悪いクセから解放されます。

そして、「英語の語順」でリスニングができるようになるのです。

 
現に、最近お便りをいただいた、大阪府の赤田政司さんは、このHopを特に
念入りに聴いた結果、見事リスニング満点、総合975点を獲得されました。


(体験談ここから)

ダン上野Jr.さん、こんにちは。

私は英語力の維持・向上のため、スーパーエルマーに入会しました。

以後、自分に合った学習方法を模索して、今年9月にTOEICリスニング満点を
取りました。総合でも975点です。


私の学習のポイントをご紹介します。

それは何と言っても、「Hopの重視」です。
当初はHopを聞くのがまどろっこしくて、Jumpばかり聞いてしまいました。

でも、この時期は伸び悩みました。

そこで学習の手引きや体験談を読み直したところ、Hopにこそスーパーエルマー
の真髄があると再認識し、Hopもしっかり聞くようにしました。

すると、冒頭のようなスコアが獲得できました。

何でもそうでしょうが、正しい学習法の大切さを再認識しました。
 



…いかがでしょうか。

このメルマガ音声は、いわばスーパーエルマーのHop、Skip、Jumpのうちの
Jumpですが、そればかりを聴いていてもリスニング力はなかなか伸びません。

Hopの訓練によって、センスグループごとに、英語と日本語の意味がガッチリ
結びつくことが大切なのです。

これを「日本語の触媒効果」と呼びます。(^o^)






        … この続きは、また次回のお楽しみ …
 
                         (^o^)/
[PR]
by danueno | 2006-12-13 17:17 | SIMうんちく

No.174 オリジナル英文

--------------------------------------
New Version of Windows Introduced for Business Users
--------------------------------------
Vista is Microsoft's first new operating system in five years.

And its official launch was reason enough for Microsoft CEO Steve Ballmer to ring the opening bell at the Nasdaq stock exchange.

"We couldn't be more excited to be doing this launch, this introduction, of by far I would say, the largest wave of products we've ever kicked off and all anchored around the most significant releases that maybe we've ever done, certainly we've done since 1995 of our two flagship products, Microsoft Windows, the Windows Vista release and Microsoft Office 2007."

Microsoft says Vista will make computers more secure, powerful and graphically dynamic, especially when combined with the new Office 2007 suite, which brings sweeping changes to familiar programs such as Word, Outlook and Powerpoint.

But for now, Ballmer says it's only available for business users.

"Today we are kicking off what we call the business launch of these products.

They will be available to consumers the end of January.

We'll come back and launch them for the consumer audience."

Vista will be priced about the same as the equivalent version of the older operating system, Windows XP, but will offer five different versions for home and business users.

Prices range from $99 for the Basic Home upgrade to about $400 for the premium version.

Business analyst Simon Yates says the success of the new operating system is critically important not just for Microsoft but also for the $200 billion personal computer industry.

"If Microsoft doesn't have a good launch of Vista, and it doesn't come out of the gates flying, you know, there's a potential revenue impact there in the near term."

Microsoft expects more than 200 million people will be using at least one of the new products by the end of 2007.

Right now, an estimated 800 million PC's, or 90 percent of the world's computers, run on Windows software.

"Eventually, everyone will roll over to the new operating system, you almost can't avoid it, but you know it will take five to six years to reach the same level of saturation today that XP has."

Microsoft spent an estimated $7 billion to develop Vista.

But software security problems delayed the product launch for more than two years.

Mil Arcega, VOA News.
[PR]
by danueno | 2006-12-13 11:38 | オリジナル英文

No.174 SIM音読用英文

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
New Version of Windows Introduced for Business Users
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Vista is Microsoft's first new operating system in five years.

And its official launch was reason enough

for Microsoft CEO Steve Ballmer to ring the opening bell

at the Nasdaq stock exchange.

"We couldn't be more excited to be doing this launch,

this introduction, of by far I would say, the largest wave of
products we've ever kicked off

and all anchored around the most significant releases

that maybe we've ever done, certainly we've done

since 1995 of our two flagship products, Microsoft Windows,

the Windows Vista release and Microsoft Office 2007."

Microsoft says

Vista will make computers more secure, powerful and graphically dynamic,

especially when combined with the new Office 2007 suite,

which brings sweeping changes to familiar programs

such as Word, Outlook and Powerpoint.

But for now, Ballmer says

it's only available for business users.

"Today we are kicking off

what we call the business launch of these products.

They will be available to consumers the end of January.

We'll come back and launch them

for the consumer audience."

Vista will be priced about the same

as the equivalent version of the older operating system, Windows XP,

but will offer five different versions

for home and business users.

Prices range

from $99 for the Basic Home upgrade

to about $400 for the premium version.

Business analyst Simon Yates says

the success of the new operating system is critically important

not just for Microsoft but also for the $200 billion personal computer
industry.

"If Microsoft doesn't have a good launch of Vista,

and it doesn't come out of the gates flying,

you know, there's a potential revenue impact there in the near term."

Microsoft expects

more than 200 million people will be using

at least one of the new products by the end of 2007.

Right now, an estimated 800 million PC's, or 90 percent of the world's
computers, run

on Windows software.

"Eventually, everyone will roll over

to the new operating system,

you almost can't avoid it,

but you know it will take five to six years

to reach the same level of saturation today that XP has."

Microsoft spent an estimated $7 billion

to develop Vista.

But software security problems delayed the product launch

for more than two years.

Mil Arcega, VOA News.
(Material is provided courtesy of voanews.com.)
[PR]
by danueno | 2006-12-13 11:33 | SIM音読用英文

最高に感動した「三丁目の夕日」 

先日、「ALWAYS  三丁目の夕日」という映画をTVで見て、もの凄く
感動しました!

クライマックスでは涙が止まりませんでした。

あまり感動したので、即DVDを借りてきて再度見ました。

この映画は昨年大ヒットしたものだそうで、こういうことを書くと、映画好き
の方から「何を今頃!」とお叱りを受けそうですが…。

ストーリーは、まだ見ていない人に悪いので書きませんが、ざっと背景を説明
すると、こういうことです。



母親に捨てられ、たらい回しにされていた男の子、古行淳之介(吉行ではあり
ません)を、ひょんなことから独り暮らしの「おじさん」がひきとるはめに。

おじさんの名前は、茶川龍之介…。(芥川ではありませんぞ (^_^;)

最初は嫌がっていたおじさんも、いろいろな出来事を経るうちに、次第に
縁もゆかりもない淳之介に情が移っていきます。

孤独だったおじさんと淳之介は、お互いを通して、「家族の温かさ」を実感し
はじめていたのでした。

そんな頃、突然、淳之介の父親が現れて「引き取りたい」と言い出します。
この父親は、会社社長で傲慢と薄情のカタマリのような男なのですが…

しかし、おじさんは淳之介の将来を考えて父親に引き渡すことにします。


涙の別れのシーン…。 

おじさんは心を鬼にし、淳之介を突き放して叫びます。

「何してんだよー、早くいけよ、バカ!」
「おまえを養うの大変なんだからなー。」
「お金持ちの家なんだぞー、何でも買ってもらえるんだぞー…」

何度、突き放されても おじさんにすがりついてイヤイヤをする淳之介。

そして、最後に、おじさんはヒシとばかりに淳之介を抱きしめます。

 … 号泣。


「ALWAYS 三丁目の夕日」は、久しぶりに心から感動した映画です。
                http://www.always3.jp/05/
[PR]
by danueno | 2006-12-07 15:32 | 編集後記

SIM方式の英文法 その31

<特集>  「新TOEICテスト攻略のポイントは?」      

    ~ 「リスニング・セクションの長文化」の問題 ~


前回は、新TOEICリニューアルの第1のポイントである「新しい発音の採用」
について解説しました。

この問題は、イギリス英語とオーストラリア英語をたくさん聴くことで、簡単
に克服できます。

たとえば、スーパーエルマーに付いている「イギリス英語・オーストラリア
英語/対策キット」は大変重宝なアイテムです。



本当に大変なのは「発音」ではなく「長文化」の問題です。

「長文化」は、TOEICリニューアルの最大の改訂ポイントです。

TOEICテストの内容をビジネスの現場に近づけるために、リスニングセクション
とリーディングセクションの両分野において、「長文化」が大幅に採用されま
したが、これが実に大変なのです。



では、まず、リスニング・セクションの長文化についてご説明しましょう。

以前のリスニングセクションには、たとえば「写真描写問題」というものが
ありました。

写真を見て、内容を描写する問題で、受験者にとっては比較的答えやすいもの
でした。

ところが、写真を見て何かに答える、というのは、現実のビジネスの世界では
そうありません。



ですから、リニューアル後は、これが半分に減り、20問から10問になりました。

そのかわり、より現実に即した長文問題が増え、いわゆる長文セクションの
設問数が、20問から30問に増えました。

これによって、より高度なリスニング能力が試されるようになっています。

今までも易しいとは言えなかったTOEICリスニング・セクションですが、
この改訂によってさらに難しさが増したと言えます。



でも、心配には及びません!(^o^)

リスニング・セクション長文化の問題は、「SIM同時通訳方式」が完全に
解決します。

「SIM同時通訳方式」とは…、そうです、皆さんがこのメルマガを読む時に
実施している英語の読み方ですね。

「SIM同時通訳方式」の理解の仕方だと、一般の日本人が学校で習う「返り
読み」に比べて、格段に速く正確に英語を理解することができます。

…このことは、皆さんとうにご存じですよね。



しかし問題は、「SIM同時通訳方式」をどのようにリスニングに応用するか、
です。

もともと「SIM同時通訳方式」はリーディングの技法ですからねー。



        … この続きは、また次回のお楽しみ …
 
                         (^o^)/
[PR]
by danueno | 2006-12-06 16:20 | SIMうんちく